読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都紅葉巡り

写真

...というわけで紅葉を見に京都へ行ってきました。

京都駅から市バスで銀閣寺まで行って、そこから哲学の道を南下しながら途中いくつかの神社仏閣に立ち寄りながら南禅寺へ向かいました。

銀閣

f:id:kaztrella:20131120140128j:plain

f:id:kaztrella:20131120134356j:plain

f:id:kaztrella:20131120135535j:plain

f:id:kaztrella:20131120140638j:plain

紅葉の色づきは八分くらいだったけど逆に緑・黄・赤のコントラストが美しく境内も侘び寂びあるかんじでとても良かった。ただ人が多かった。銀閣寺前の参道は出店がいっぱいあって腹が鳴る。生八ツ橋とかお餅とかお漬物とかお蕎麦屋さんとか京都っぽいラインナップ。

法然

f:id:kaztrella:20131120142948j:plain

f:id:kaztrella:20131120143523j:plain

f:id:kaztrella:20131120143258j:plain

法然院はそれほど人も多くない割にひっそりと紅葉が美しく穴場だった。紅葉もよかったが苔も美しかった。人力車のお兄さんを境内の中まで連れて歩いている御婦人が居て、お兄さんがいろいろと(歴史とか)説明してるのを後ろでふむふむと盗み聞き。人力車ってただ人力車で目的地まで運んでくれるだけじゃなくその地にまつわる歴史の話とかもしてくれて良いサービスだなと思った。

哲学の道

f:id:kaztrella:20131120145838j:plain

哲学の道の紅葉は期待していたほどじゃなかった。桜の木が多く紅葉というよりはお花見スポットなんだなと。

f:id:kaztrella:20131120150543j:plain

f:id:kaztrella:20131120150825j:plain

f:id:kaztrella:20131120151234j:plain

哲学の道の南端、熊野若王子神社へ至る道の近辺に野良猫が集まる界隈があってテンション上がった。どの子もみんな人懐っこくて穏やかでした。

永観堂禅林寺

f:id:kaztrella:20131120153917j:plain

f:id:kaztrella:20131120154044j:plain

紅葉の名所らしくものすごい人だかり。永観堂の中まで入ってみたかったが入館料が1000円と高額だったため断念。

南禅寺 

f:id:kaztrella:20131120161229j:plain

f:id:kaztrella:20131120160602j:plain

f:id:kaztrella:20131120161945j:plain

今回の目的はここ。

以前京都の調理師専門学校に通っていた頃、一ヶ月ほど研修で南禅寺の近くの料亭にお世話になったことがあって、慣れない環境で緊張が絶えず疲れる日々だったけど、ある日ふらっと立ち寄った南禅寺の印象が鮮烈で心洗われるかんじでとても救われた憶えがあって、いつかまた来たいと思っていた。

久々に来てみると「あれ、こんなに大きい寺だったっけ?こんなに人の多いところだったっけか?」というかんじで記憶の拙さを感じたけれど、やはりとても美しかった。

しかしなんで南禅寺水路閣にはこんなに惹かれるものがあるんだろう。

f:id:kaztrella:20131120181407j:plain

f:id:kaztrella:20131120181637j:plain

近くのカフェで時間を潰し、夜になって天授庵のライトアップを観に戻る。

紅葉のライトアップというのは初めての体験でしたが、凄いですね。凄いとしか言いようがないです。まるで別世界。桃源郷

ただこれもかなりの人混みで入場制限がかかってて、開場と同時くらいに到着したのにもう既にかなり並んでて、結局30分ほど入場までにかかりました(平日だったのに...)。行ってみようと思っておられる方は開場より少し早めに並んでおいたほうがいいです。

南禅寺 天授庵のライトアップは11月30日までやってるので是非。 http://kyoto-design.jp/event/6670

 

偶然当日嵐山に紅葉を見に行ってた友達がいて、嵐山はまだ色づきがいまいちだと言ってたけど、僕が行ったところ(東山の方)はどこも見頃でした。京都の紅葉は今月いっぱいがベストなんじゃないでしょうか。

今週のお題「紅葉」