読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分がわくわくする方へ

「今いくつなの?」

「25です。」

「そっかーじゃあまだいろいろ失敗できるしなんでもできるよね。」

「いやぁなかなかそんな風には考えられなくて。」

「迷ったら自分がわくわくする方へ進んでいったらいいと思うよ。」

「わくわく...」

「やってみれば案外なんとかなるもんだよ。」

ふと訪れたアトリエでそんな会話を交わした。

自分がわくわくする方へ物事を進めていくこと、選択すること。そういうシンプルな考え方は新鮮だった。不安や懸念に心を砕くんじゃなくわくわくできるような少し先の未来を見据えていたい。

帰り道に立ち寄った公園で金木犀を見つけた。

移ろう季節。変わっていく自分。変わらない自分。

"積極的な選択・姿勢を"